はたはた(ハタハタ)ってどんな魚?

さつま揚げ さつまあげ はたはた ハタハタ 天ぷら てんぷら 
ぷりぷりっハタハタがまるごと入った季節のさつま揚げ 舞鶴より揚げたて直送!

初めての方へご注文についてお客様の声かまぼこレシピ問い合わせ
ホーム 商品一覧季節商品かまぼこ天ぷら(さつま揚げ)お試しセットギフトセット慶事用法事・仏事用 
ホーム > 季節商品 > 漁師揚げはたはた天 > はたはたってどんなお魚?      
  「はたはた」って どんなお魚?

はたはた
はたはた (ハタハタ) は、舞鶴のある山陰でも、秋から春にかけての
手ぐり(底引き網)で、多く獲れるお魚です。

 このお魚はウロコがなく、ちょっとぬるっとしていますが、水洗いも簡単。
 身離れもいいので、食べやすいお魚です。
 お魚料理初心者やお子様が食べるのに、ぴったりなお魚といえますね。

 舞鶴では、はたはた (ハタハタ)の一夜干しが有名
 白身で身が柔らかいお魚なので、一夜干しにすると、
 ぐっと旨みが引き出され、
 焼くと、やわらかいけど弾力のあるぷりぷりとした食感になります。
 皮もねっとしていて、おいしいです。

魚体の細かいのは、から揚げが最高! 
片栗粉をまぶして、椒花塩(粉山椒と塩を混ぜたもの)で
いただくと絶品! おもてなし料理にもなります。

 その他 煮魚にしても、大変おいしくいただけます。
子供も大人も大好きなお魚です。


舞鶴漁師揚げはたはた天
もっと気軽にお魚を・・・

 京都・舞鶴港で水揚げされた
 新鮮なハタハタを一匹まるごと
 使って、すり身をまぶし、
 さつまあげにしました!

ぷりぷりっとした はたはたと
 すり身の絶妙なハーモニー

 朝食のおかずぴったり

漁師揚げはたはた天

ピリ辛・舞鶴漁師揚げいか天
ビールのおつまみに!あおりいかのピリ辛おつまみ天

TV・雑誌でも話題!かにの姿そのまんま かに身入 贅沢なカニかまぼこ  舞鶴かに物語





◆京都・舞鶴かまぼこ 株式会社 嶋 七

    業務内容:水産練り製品の製造、販売
    所在地:京都府舞鶴市北田辺118-21 TEL:0773-76-3204、FAX:0773-76-6062
    営業時間:日〜金9:30〜5:00、定休日土曜日 (電話受付のみ9:30〜1:00)
Copyright(C) 京都・舞鶴かまぼこ 嶋七 All Rights reserved