舞鶴観光 ガイド 舞鶴ふるるファーム
 いちご大福手作り体験レポート

京都・舞鶴かまぼこ嶋七 TOP
京都・舞鶴の季節のおいしい話題(旬の魚や特産品)楽しい情報(伝統行事やイベント
地域行事、お花見など)嶋七4代目若女将の体験を交え、お伝えいたします


初めての方へご注文についてお客様の声かまぼこレシピ問い合わせ
ホーム 商品一覧季節商品かまぼこさつま揚げお試しセット贈答ギフトお祝い・内祝い法事・仏事用

嶋七ホーム > 舞鶴旬の話題TOP 舞鶴春の話題目次 舞鶴ふるるファームいちご手づくり体験レポート
    舞 鶴 ・ 旬 の お い し い 話 題   
舞鶴のおいしさ楽しさ体験記
舞鶴ふるるファーム いちご大福手づくり体験 
舞鶴ふるるファームでは、 大人も子供も楽しめる
いろいろな体験工房があります。

いちご狩りと いちご大福づくり体験
石窯パン作り体験、編み物教室などなど・・

人気の「いちご大福手づくり体験」に行ってきました。
いちご大福に入れるいちごは、
ふるるファームいちごハウスで採れたもの


「舞鶴特産に と力を入れている 
やわらかく甘みの強い 章姫いちご」です。
みすみずしくて おいしそう。。。
ワクワクドキドキ・・もう子供たちの興奮は止まりません。

さあ〜 「いちご大福づくり体験」 の 始まり 始まり・・・

子供たちが安心して参加できるよう
インストラクターのお姉さんが親切に教えてくれます。


白玉粉に 水を 少しずつ入れて・・・

こねて、こねて、こねて・・・
粘土細工みたいで 楽しいね。

砂糖を加えると・・・あら不思議!
ド〜ロドロのトーロトロになっちゃった!

いちごをあんこで丁寧に包んでおきます。

トロトロのをお鍋に入れて弱火にかけるよ。
混ぜているうちに どんどんおもちになっていくね。

おもちになったら、くっつかないように
熱いうちに片栗粉でまぶそう。

いちご餡でおもちをのばしながら 包んだら・・・

いちご大福の 完成!
お店で買うのと変わらないくらいきれいな
ふんわりやわらかい いちご大福ができました!

ひとりずつ お土産に持って帰れるよ。
お父さん、お母さん 喜んでくれるかな?

最後に 「いちご大福」に入れたいちごのある
いちごハウスに行きました。

かわいらしいいちごの白い花・・ギザギザでまあるい葉っぱ。 
次々に いちごが色づこうとしています。

「いちごって、こんな風にできるんだ・・」
子供たちの興奮は、まだまだ覚めやらぬ様子でした

舞鶴ふるるファームでは、いちご狩りとセットで、
自分の摘んだいちごで「いちご大福」をつくることができるそうです。


● 編集後記   「食べ物づくりって やっぱり楽しい!」● 
ふわっ〜とのびて、やわらかいおもち・・
ふるるのいちごが 甘くっておいしい、おいしい・・

やっぱり 子供たちも 自分で時間をかけて作ったものは、
特別なおいしさが あるようです。

「食育の大切さ」が 昨今さかんに言われています。
一昔前なら、おばあちゃんの畑づくりやお母さんの料理の手伝いなどで、
自然の恵みや食の大切さを日頃から感じることができたのでしょうが、
お母さんやおばあちゃんも何かと忙しい現在では、
それも難しくなり、子供たちにとって自然に学ぶ機会が
失われたのかもしれません。

子供たちのキラキラした楽しそうな笑顔を見ていると、
やっぱり 食べ物づくり や 
食べものについて知ることって楽しい!
」と感じます。 

参加していた お父さんお母さんたちも 
子供のような笑顔で ホント楽しそうでしたよ。

舞鶴ふるるファームの体験では、
「食べ物のつくる喜び、食べ物ができる様子を知り、
食べ物に感謝する気持ちを養う・・・」

そんな日常で失われつつある 食育の機会を 取り戻す 
いいきっかけづくりになるような、気がしました。

また、私も食に携るひとりとして、子供たちへ 
食べ物について学ぶ機会をもっと与えられたら・・・と思いました。

皆さんも 「舞鶴ふるるファーム いちご大福手づくり体験」に行きませんか?


舞鶴ふるるファームの楽しみ方はこちら

ふるるファームで 結婚式 レストランウェデング



京都・舞鶴かまぼこ嶋七ホーム >舞鶴旬の話題TOP    >舞鶴春の話題目次



舞鶴土産に 舞鶴特産の味わい深い かまぼこ 天ぷら 京都・舞鶴かまぼこ嶋七

嶋七かまぼこホーム  > 舞鶴旬の話題TOP 舞鶴春の話題目次
◆京都・舞鶴かまぼこ 嶋 七
   業務内容:かまぼこ、てんぷら、さつま揚げ、しんじょうなどの 水産練り製品の製造、販売
    所在地:京都府舞鶴市北田辺118-21 TEL:0773-76-3203、FAX:0773-76-6062
    営業時間:日〜金9:30〜5:00、定休日土曜日 (電話受付のみ9:30〜1:00)
Copyright(C)  京都・舞鶴かまぼこ 嶋七 All Rights reserved