舞鶴観光 ガイド 舞鶴春の話題
いさざ漁 いさざの食べ方

京都・舞鶴かまぼこ嶋七 TOP
京都・舞鶴の季節のおいしい話題(旬の魚や特産品)楽しい情報(伝統行事やイベント
地域行事、お花見など)嶋七4代目若女将の体験を交え、お伝えいたします


初めての方へご注文についてお客様の声かまぼこレシピ問い合わせ
ホーム 商品一覧季節商品かまぼこさつま揚げお試しセット贈答ギフトお祝い・内祝い法事・仏事用

ホーム  > 舞鶴旬の話題TOP 舞鶴春の話題目次
    舞 鶴 ・ 旬 の お い し い 話 題   
舞鶴のおいしさ楽しさ体験記
舞鶴の春の風物詩 いさざ漁 (3〜4月)
舞鶴の春の風物詩 いさざ
 いつまで見ていても飽きないかわいさ(^o^)/

● 食べ方 ●
 踊り食いでそのピチピチした食感を楽しむのが有名ですが、
 なんといっても美味しいのが お吸い物や卵とじに入れると、
 つるっとした食感が最高! 娘も大好物で何杯もお代わりします。
 とっても美味しい ”舞鶴の春の味”です。
 みなさんも、春の味楽しみませんか? 

いさざ 付け出し
 さっと出汁で炊くだけでもおいしいです。
舞鶴の春の風物詩”いさざ漁”が、3月頭ごろから始まります。

いさざは、体長4〜5センチのハゼ科の「しろうお」のこと
春になると産卵のために、川を遡上してくるところを捕まえます。

このいさざ漁をしている姿が見られ、
そのピチピチしたかわいい「いさざ」たちの姿が見られ始めると、
まだは肌寒く、 時より小雪が舞うことのある3月初旬でも、 
舞鶴に春が来たなあ。。。としみじみ感じることができます。

 このいさざは、3月から4月にかけて、最盛期を迎え、
魚屋やスーパーで ピチピチはねるかわいいいさざの姿が見られます。

 いさざは小さな半透明の身体に小さな目がちょこんと・・・。
 そして、 よ〜く よ〜く見ると、
いさざは、エラはり顔さんなんですよ〜(^_^)。。。
 
 私は、料理する前に、少し大きなボールで泳がせて、
子供と一緒にこの可愛い姿を観察するのが、この時期の楽しみです。
 ホント いつまで見ていても 飽きない可愛さがあります。


いざさ 卵とじ
私のおすすめは卵とじのお吸い物

舞鶴の春の風景 いさざ漁を見に行ってきました・・・
いさざ漁しかけ
川に設置したいくつもの仕掛け
この仕掛けで、産卵のため川を遡上してきたいさざを
つかまえます。
いさざ漁
しかけに追い詰められたいさざは、
川にいくつも設置した専用いけすに離します

いさざ漁
このいさざ漁をしているところでは、
たくさんいさざが獲れている時は、
直接買うことができます。

値段は、日によって違い、天候によっては、
販売していない日もあります。

3月初旬から4月にかけて
いさざの獲れる漁が多くなるにつれて
徐々に安くなっていきます。


3月の初旬・・お値段はまだ少し高めです。
いさざ漁
「ほら、取ってきたで〜」
気さくなおっちゃんたちです。
おっちゃん、1合 分けて〜」
とお願いすると・・・
川に入り、いけすから、元気のいいいさざたちを
選んで持ってきてくれます


お-。ピチピチの元気な いさざくんたち
いさざ漁しかけ
いさざと子供たち おっちゃんたちが、
いさざをすくって持ってきてくれると
子供たちは、興味津々で集まってきます。

「おっちゃん、ちょっとさわってもいい?

ええで〜。ちょっと食べてみるか?」

「ええ〜いいの〜??」
いさざと子供たち
次から次へとすくって
いさざと子供たち
パクリ、ごっくん。 「おいしー(*^_^*)」
おいおい、それは ちょっと食べすぎやろ!
いさざと子供たち
ビニール袋に 生きたまま 詰めてくれます
いさざが死なないように、横向きにして持って帰ってね。
いさざと子供たち
ほらほら・・元気そうに泳いでるでしょ?
いつまで見ていても飽きない いさざくんたちでした。


●編集後記● 取材を終えて・・・
いさざ漁 編集後記
子供のころは、この川入り、
いさざ自分でとって食べていた人も多いのでは?

また、いさざがいつまでも元気に泳いでくるような
美しい川のままで
いつまでもいつまでもい続けられるよう

そして、舞鶴にはこんなにすばらしい
春のおいしさがすぐそばにあることを

子供たちへ伝えていきたいと
あらためて思いました
 毎年3月の頭から始まる「いさざ漁」
 3月とはいえ、川の水は冷たく、
 時折、小雪が舞うこともしばしば。。

 また、3月は天気が変わりやすく、
 雨が降ることも多いのです。

 いさざ漁の漁師さんたちは、橋下で雨をしのぎながら
 ドラム缶で焚き火をし、暖をとりつつ
 作業をもくもくとしていました。

 私たちが楽しみにしている
 舞鶴の春の味覚。。。
 このおいしさを届けてくれている
 漁師さんたちに、あらためて感謝感謝でした。。。
伊佐津川 

●いさざ漁が見られるところは 西舞鶴 伊佐津川の河口付近 相生橋の下あたり
(IMスポーツセンター前あたり) >>地図

 ◆◆ お願い ◆◆
いさざのお問い合わせを よくいただきますが、
嶋七かまぼこでは、いさざの販売は しておりません。

  いさざは、気候によって、獲れたり、獲れなかったりするため、
いさざ漁が見られる所では、買えない日もあります。

「いさざ」をお買い求めになりたい方は、
舞鶴市内の魚屋さんか、下記へお問い合わせくださいませ。
「舞鶴港とれとれセンター」 TEL 0773-75-6125



京都・舞鶴かまぼこ嶋七ホーム >舞鶴旬の話題TOP  >舞鶴春の話題目次 >舞鶴の春のおいしい魚たち



舞鶴土産に 舞鶴特産の味わい深い かまぼこ 天ぷら 京都・舞鶴かまぼこ嶋七

◆京都・舞鶴かまぼこ 嶋 七
   業務内容:かまぼこ、天ぷら、さつま揚げなどの水産練り製品の製造、販売
Copyright(C)  京都・舞鶴かまぼこ 嶋七 All Rights reserved