舞鶴観光ガイド 丹後・舞鶴夏の海の幸
舞鶴の夏の海の幸〜岩がき、丹後とり貝、とびうお、あじ、さばのへしこ 岩がき丼
舞鶴のおいしい話題(旬の魚や特産品)を嶋七4代目若女将がお伝えします
初めての方へご注文についてお客様の声かまぼこレシピ問い合わせ
ホーム 商品一覧季節商品かまぼこさつま揚げお試しセット贈答ギフトお祝い・内祝い法事・仏事用

嶋七かまぼこホーム  > 舞鶴旬の話題TOP 舞鶴夏の話題目次
    舞 鶴 ・ 旬 の お い し い 話 題   
舞鶴のおいしさ楽しさ体験記
舞鶴の夏は、おいしい盛りだくさん♪
舞鶴の6〜8月 あじ・とびうお・丹後とり貝・岩かき・さばのへしこが美味しいですよ♪

初夏になると、嶋七前の舞鶴港には“とびうお、たちうお”などが
水揚げされるようになります。

 また、春からら引き続き“あじ”もますます脂がのって美味しいですね
とびうお、たちうお、あじはこの時季の舞鶴の生すり身の原料となり、
京都・舞鶴土産に人気の高い天ぷら(さつま揚げ)の原料になります。

そして、若狭湾の“とり貝”丹後とり貝と言って、
高級品として全国的に有名なんですよ。

 
 そして、とってもジューシーな「岩かき」もおすすめです。  
 
舞鶴のある若狭湾の「さばのへしこ」は絶品。夏バテには欠かせませんね。 


 特産 丹後とり貝

 お皿いっぱいに広がる大きさのとり貝




舞鶴市内の料理や寿司屋さんでは
6月〜7月 予約すると「丹後とり貝」を
食べることができます。


丹後とり貝が食べられる料理屋さん
幸乃家 
一天張 
京舞鶴 池屋

若狭湾のとり貝「丹後とり貝」は全国的にとても有名。

舞鶴湾は、とり貝の養殖では、国内最大の出荷量を誇り、
その品質のよさもあって、他産地にはない大きさと味が
京阪神の高級料亭などで、引っ張りだこ
だそうです。

丹後とり貝はその大きさに驚きです。
なんといっても肉厚で大きくて
(普通の2〜3倍ほど)あるんじゃないでしょうか?

噛締めるたびに、甘みがじゅわ〜じゅわ〜と出てくるんですよ。
おすし屋さんのネタとして人気だそうですよ。。
一度食べると、忘れられない・・そんな味です!

舞鶴産の丹後とり貝は、6月の半ばに
舞鶴湾沖の養殖ものが最盛期を迎えます。
そんな丹後とり貝を食べ、丹後とり貝の加工場を
見学させてもらったのでレポートします。

> 
丹後とり貝 詳しくはこちら 
  丹後とり貝の加工場見学リポート!




●舞鶴産 丹後とり貝は?
  特別手に入りにくい舞鶴産の「丹後とり貝」でしたが
食べることができました。\(^o^)/

生もやわらかくて、最後の歯ざわりもなんともいえないのですが、
やはり、一般的に出回っている 茹でたもののほうが、私は好きなので、

今年は、さっと茹でたものを直接購入して、
すべてお刺身にて いただきました。

肉厚の歯ごたえと、噛んでいくうちに広がる甘み・・・・
 季節のおいしい贅沢を感じました。
今年の「丹後とり貝」も、最高においしかったです!(*^_^*)

 さて、全国の高級おすし屋さんにひっぱりだこの「丹後とり貝
 6つパック入りは ここでは言えませんが、結構お値段です。
 まあ・・季節のおいしさには、こんなケチなこと言ってはいけませんね。

 2007年には、キリンビールの全国旨いものめぐりのひとつ
 「舞鶴産の 丹後とり貝」が選ばれたそうです。

舞鶴港の天然のとり貝漁
舞鶴港の天然のとり貝漁
(6月上旬〜中旬)
●天然の「丹後とり貝」 ・・海の恵みを大切に・・・
 天然のとり貝の漁は、6月の上旬から半ばにかけて、
 嶋七前の舞鶴港でも行われます。

 ですが、近年では、不漁が続いたり、突然豊漁だったりと
 とても不安定なものになってしまいました。

 このとり貝の養殖、乱獲などで漁業資源が減る中、
  京都府立海洋センターなどが 長年かけて研究してきたものだそうです。
 
京都府水産事務所によると、この 特別に開発された「丹後とり貝」は 
大きく 肉厚だけでなく、約1年と成長も早いのが特長。
その秘密は無煙炭という水道水のろ過材としても使用される綺
麗な材質を貝のベッドとして用いているからだそうです。
 資源を大切にしながら、これからも丹後の特産を守っていって欲しいですね。

  ジューシーな  岩かき




舞鶴の夏にぜひ一度は食べたいのが夏が旬のジューシーな岩かきです。

生でいただくと、まるでミルクのよう・・・
ジューシーな旨みと甘みが口の中で広がります。


バーベキューでいただくときは、火のとおりに十分注意して
くれぐれも焼き過ぎないように注意しなくてはいけませんね。

さっとあぶっていただくのも、また蔓延の笑みのおいしさです。

さて、岩かき、サザエ、鮑(あわび)は、夏の海の恵みのお楽しみ。

舞鶴の海へもぐると、それらはあるので、
いたるところに密漁禁止という看板が立てられています。

それでも、ダイビングに来た方など、まだまだ成長過程の小さいものを
漁ってしまうので、大変問題になっています。

大切な海の資源を守るためにも、勝手に採らないでくださいね。

岩かきは舞鶴市内の魚屋さんで、手ごろな値段で購入することができますし、
魚料理のあるお店では、出してくれることが多いようです。

また、今夏の注目なのは、舞鶴の新名物
舞鶴岩がき丼」。 岩がきを 親子丼風にしたもの。
舞鶴の地域ブランドである舞鶴かまぼこも入っているんですよ。
生はちょっと・・・という方には、オススメです。

岩がき丼を食べられるお店はこちら

 舞鶴の天ぷら(さつま揚げ)の原料にもなっている とびうお


ぎょろっとした目がかわいらしく、ピーンと伸びた長いひれがかっこいいとびうお。
先日漁連へ通うおじいさんから水揚げしたてのとびうおをもらいました。

舞鶴で水揚げされるのは”角とび”と”丸とび”といわれる2種。
刺身にするなら、やはり大きい角とびでしょう。
下の写真でわかりにくいですが、頭が角ばっているんですよ。

お刺身はさっぱりして、食感がもちもちして美味しいです

そして、かまぼこ天ぷらの生すり身の原料としても使っています

でも、卸す時の注意が必要です。とにかく小骨が多いですよね〜。
思い切って骨の部分は大きめに包丁をいれるほうが私みたいな素人には
いいかもしれません。
焼き魚のとき、子供に食べさせるときは小骨に注意してあげてくださいね。

  脂がのって美味しい 鯵(あじ)   



舞鶴港で釣れた小あじは
南蛮漬けもに・・・(*^_^*)


舞鶴ではこのように背開きが一般的。
●まずは、刺身やたたきやね〜

この時期、舞鶴では、どこの家庭もあじばかり
食べているのではないでしょうか?
なんといっても旬だから安い、そして大きい、
そして、ピチピチの新鮮
だから、まずは、刺身やね〜


私が 舞鶴へお嫁に来たのが6月末なので、
ちょうどあじが一番おいしいときで、
毎日のようにピンっとたったあじのたたきを作り、いただけることに
「あー舞鶴へお嫁に来てよかった」(*^_^*)と思ったほどです。

我が家では大葉たっぷりでポン酢でいただきますが、
ポン酢も「高知・馬路村のゆずポン酢」や
京都のちょっと高級なまろやか味「千鳥酢」や、
時には無農薬のお酒からつくる「飯尾醸造さんの富士酢」
みりんとしょうゆを(1:1:1)配合してつくったりと
ポン酢にこだわってみたりします。
ポン酢と絡み合う味の旨み・・サイコウです!。

この鯵(あじ)のおいしさを逃すべく、
この季節の舞鶴の 天ぷら(さつま揚げ)づくりに
 あじが使われます。


●釣った小あじで南蛮漬けに

あじは群れをつくりますので、釣れるときは入れ食い状態になります。
嶋七前の舞鶴港でも、ちょっと釣竿たらしてみたら、小あじが大漁

その日の嶋七社員昼ごはんの全員分のおかずに足りるほど
というときも ありますよ!
釣れた小あじは、早速南蛮漬けに・・・(*^_^*)
まるごと食べても、やっぱり・・旨い!!

あじの干物は家庭の味
初夏〜夏にかけて、舞鶴の多くの家庭で、あじの干物づくりをします。

もちろん嶋七の女将さんも、せっせと毎日干物にしていますヨ。

夕食の片付けついでに、ちょこちょこと干物づくりの下ごしらえ。
塩水に1時間くらいつけて1晩干したくらいが、ちょうど食べごろです。
朝ご飯のおかずに ぴったりですね〜
  
 夏バテには さばのへしこ!



現物はこんな感じ・・・
本格的な暑さが来て・・・夏バテで食欲がない)
そんな方におすすめなのが「さばのへしこ」なんです


「へしこ」というのは、塩漬けした魚のぬか漬けのことなんですが、
とっても塩辛いんですけど、後から魚の旨みがじわっと出てきて旨い

写真くらいの量で、ごはん一杯食べられちゃうかな〜。
冷蔵庫に入れておくと、日持ちもするので、
これまた、夏にうってつけなんですよね。
お茶漬けにしても、美味しいんです!!!

その美味しい さばのへしこ を作っている
嶋七の所属する舞鶴かまぼこ協同組合の 組合員さんの話によると、

「へしこはお酒で洗って、薄くスライスして、
刺身で食べるとイケるんだそうです・・
」 
またパスタにもアンチョビみたいにして、使うとおいしいのだそう。。。


現物は大きいので、 食べる分だけちょこっと切って焼くといいですね。

ふるさと舞鶴便で買うことができます)


嶋七の季節のティータイム:
   水無月を作って季節を感じる〜(6月)

京都の6月といえば、和菓子・水無月を思い浮かべる人も
いるのではないでしょうか?

嶋七の義母は毎年6月になると手作りの水無月を作ってくれます。

いつも子育てと仕事に追われバタバタしている私は
義母の水無月を見ると6月になったんだなあとしみじみ感じるのです。

義母の作る水無月は甘さが控えめでとってもおいしいんですよ。
もらったそばから手づかみでパクっと食べてしまいました。
冷たい抹茶にはもちろんアイスコーヒーにもよく合います。
◎水無月の作り方(義母のレシピです)
 材料:小麦粉110g、上新粉50g、砂糖200g、ぬるま湯420cc、抹茶適量、甘納豆適量

1)粉類、砂糖、ぬるま湯を混ぜ合わせ、色を見ながら抹茶を適量入れ、こねる。
2)型に2/3流し入れ、強火で20分蒸す。
3)甘納豆を振り、残り1/3を流し入れ10分蒸す。
4)常温で冷まし、三角に切り分ける


嶋七かまぼこホーム >舞鶴旬の話題TOP(4代目若女将の舞鶴観光ガイド)舞鶴夏の話題目次

父の日ギフト 晩酌好きのお父さんへ かまぼこ・さつま揚げのおつまみギフト


 お中元に 御中元に 爽やかなかまぼこ・天ぷらギフト



舞鶴土産に 舞鶴の地域ブランド 舞鶴特産 味わい深い かまぼこ 天ぷら 【京都・舞鶴かまぼこ嶋七】 

◆京都・舞鶴 かまぼこ 嶋 七
   業務内容:かまぼこ、天ぷら、さつま揚げ など 水産練り製品の製造、販売、通販
    所在地:京都府舞鶴市北田辺118-21 TEL:0773-76-3203、FAX:0773-76-6062
    営業時間:日〜金9:30〜5:00、定休日土曜日 (電話受付のみ9:30〜1:00)
Copyright(C)  京都・舞鶴かまぼこ 嶋七 All Rights reserved